英語キーボード難民と化す

PCをね、買い替えようと思ったんですわ。

なんか AMD の Ryzen が凄いらしいし、今使ってるPCも古くなってきてるし。

ちなみに今のPCは Dell の Latitude E7240 の Core i7 ・英語キーボードモデルなんだが、このPCの不満は、ディスプレイの解像度が 1366 x 768 なことと、バッテリーの持ちが悪いこと、そして重いこと。

しかし別に性能的には困ってはいない、なんせCPUパワー使うような仕事も遊びもしないし・・・なので Ryzen が云々は、結局ただの物欲でしかないw

や、一応真剣に、Asus の Rog Flow x13 とか Rog Zephyrus G14 とか、その他にも Ryzen 7/9 のモデルを調べたんだよ、お陰で妙に詳しくなったよマジで。

がしかし、結局さんざん悩んだ末にその辺のモデルを買わなかったのは、英語キーボードモデルが無かったから。

Rog Flow x13 は、英語モデルがあったらポチってたと思う・・・悩みながら何度も日本語キーボード版をカートに入れて、やっぱりやめて、ってしてたしw

アメリカの Amazon でもさんざん悩んだが、Ryzen 7 5000 シリーズ搭載機が出回っていない& Rog Flow x13 も全然在庫が無かったので思い止まった、多分あと2ヶ月もすれば、色々出揃うんだろうけど。

ってか、英語キーボード、日本の市場からほぼ消えちゃってるじゃん!?

こちとら、えーと今の前は Asus Zenbook UX32LN の英語版、その前も DELL の英語版で・・・ってか日本語キーボードのモデルなんて使ったこと一度も無いんだよ、今更替えられるかい!

去年の夏にヨメさんのPCを新調した時は、たまたま本人の希望「英語版で大きめ画面」という条件で探してみたら、Asus TUF Gaming の英語キーボード版があったので、あーゲーミングPCは英語版が多いんだな、方面的に性能もいいし、今後はその辺から選べば困らないなー、とか思っていたのに、今回見たら、要求スペックである Ryzen 搭載・RAM16GB以上の13~14インチモデルは全て日本語キーボードじゃねーかコンチクショー!

ってことで、深く、深く失望した!

ウチは、それこそ海外暮らしの長かった私とヨメさんは当然ながら英語版、長女も次女も海外生まれだから家にあるPCが常に全て英語版だったため、物心つく前からそれに慣れてしまっている。リビングの共用PCは英語OS・英語キーボードのデスクトップだし、長女は自分の小型ラップトップを持っているがやはり英語版だし、つまり全員が完全に英語版デフォなんだよなー。

まあしかし失望はしたものの、なまじ要求を満たすものが無かったお陰で、新しいPCの性能がいくら良くても、その性能を生かすような使い方をしそうにはないこと、今のPC(E7240)は外部モニタに繋いでほぼ場所固定で使っているので、持ち歩きに向いていないことを除けば、解像度でもバッテリーでも別に困っていないことに改めて気付いた、まだ当面は使えそうだし。

しかしどうにもこのままでは負けた気がするwので、暗い寝室でも使えるキーボートバックライト付きの軽量タブレットを物色した結果、Surface Go 2 の Core m3 モデルを、ついさっきポチった。

CPUの性能的には今のPCと同程度はあるらしいので困りはしないだろうし、それでいてファンレス、英語版のバックライト付きキーボードもある。解像度は Full HD で軽いしコンパクト、LTE使えるし、Windows なので仕事関係のあらゆることを一通りできるから、これ1台持っておけば数ヶ月程度の旅行でもOK。USB-C で充電できるからスマホと充電器を共用できるし。

難点は、ん-もう少しバッテリー持つといいよなー、でもまあ今よりはマシにはなるし、ACアダプターで困ることが無くなりそうなので、まあいいか。

これで、あちこち場所を替えながら、ちょこちょこと隙間時間で諸々の作業を進められるようになる予定。

今回の教訓:次からは高性能な Windows タブレットを買って英語キーボードを取り付ける方向で考えよう、その方が話が早い。

・・・でももし Vaio SX12 が Ryzen の 6 or 8コアを搭載したら、Surface を次女にやってそっちを買おうかなw

 

構想10年超、実行1週間

やー、このサイトをね、Wordpress 使って整理したいなーと思ったのが、多分もう10年以上前になると思うんだ。

しかし性質上、どうにも置いてあるプログラム類を Ajax で動くようにしないといけないので、やるとなるとそれなりに手間が掛かるわけで、面倒だしと先延ばしにしている間に次女が生まれ、ニュージーランドと悩んだ末に屋久島へ引っ越してですね(1999年から2014年まではタイに住んでいた)。

そしてここ屋久島では数年間釣りにハマり、日々釣り狂って・・・と、それはもう長く険しい道のりだったんです、はいw

そして、やっと先日思い立ち、ざっと主なプログラムの Ajax 化をしたので、まず日本語から公開ってか移行をしていこうと思います。

しばらく表示というか配置が変なページがあるかと思いますが、その内どうにかなると思いますので、生温かく見ていて下さい。

配置が落ち着いたら、アクセスの多い順に、英語→繁体中国語→スペイン語→ポルトガル語・・・という感じで進めていく予定です。